聖書の御言葉

Categories: 未分類

このカテゴリーには励まされた御言葉や好きな御言葉を載せて下さい。

7 Responses to "聖書の御言葉"

  1. 孤独の巨人 Posted on 2013/09/23 at 12:37 pm

    人は孤独を感じたときに目には見えない大いなる存在を感じることができるのだろう…
    大丈夫だよ…
    心配ないよ…
    私はあなたのそばにいるよ…
    だから、大丈夫だよ…私は世の終わりまであなたと一緒にいるよ…
    おれ達がいつも吸っている空気のように大いなる存在の愛はおれ達を包んでくれている。
    それに気がつくことだ。
    あなたは愛されている…あなたは祝福されている…

    • Christian Posted on 2013/09/24 at 10:25 pm

      いい言葉だな。 神様はいつもそばにいる!

  2. 孤独の巨人 Posted on 2013/09/24 at 12:36 pm

    生きていれば嫌なこと辛いことの一つや二つある。
    どうか落ち込まないように…
    大いなる存在はこう語りかけている…
    『悲しみ嘆いている人は幸福です。そういう人は慰められるからです』と…
    大いなる存在はいつもあなたのそばにいることを忘れないように。
    あなたは愛されている…

    • Akemi Posted on 2013/09/24 at 10:44 pm

      ホント、生きていれば嫌なことや辛い事あるよね。私は落ち込むたびに「わたしの恵みは、あなたに充分である。と、いうのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである」(第二コリント12:9)や「恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右手であなたを守る」(イザヤ41:10)という言葉に励まされているよ。どちらもすごく力強い言葉だよね。

  3. Adeng Posted on 2013/09/25 at 9:24 am

    クリスチャンはクリスチャンとして、生き切れることは決して簡単なことではないです。しかし、私たちの弱さと悔い改めの中で、初めて聖霊様の激しい、素晴らしい働きを体験します。確かに、いつまで残るのは、「信仰、希望、愛」。互いに祈り合いながら、支え合いながら、期待を持って生きて生きましょうね!インマヌエル!

    • Christian Posted on 2013/09/29 at 8:30 pm

      このメッセージがいいね!

      こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。コリント人への手紙 第一 13:13

      And now these three remain: faith, hope and love. But the greatest of these is love. 1 Corinthian 13:13 (NIV)

  4. カッシー Posted on 2013/09/28 at 4:05 pm

     今日の御言葉

    主を求めよ。お会いできる間に。

    近くにおられるうちに、呼び求めよ。

    悪者はおのれの道を捨て、

    不法者はおのれのはかりごとを捨て去れ。

    主に帰れ。そうすれば、主はあわれんでくださる。

    私たちの神に帰れ。豊かに赦してくださるから。

                  イザヤ書55章6~7節

                           by カッシー

コメントを残す